床吹き出しファンユニット

ビル建築の多様化に伴う変革の波は空調設備分野にも及びさまざまな要求に対し、
ニッケイは豊富なデータや経験を駆使し、より高度な独創技術を通して変革に対応しております。
また、空調関連機器の設計から生産、アフターサービスに至る
一貫した姿勢は多方面から高い信頼を得ております。

床吹き出しファンユニット

OA機器の数、オフィスワーカーの人数にあわせ設置し、
風向風量の調整で一人一人の好みにあった空調を可能にしました。
トルネード旋回流により静かで快適なオフィス空間を演出します。

仕様

パーソナル用(TAF-125型)

設計図
風 量 250CMH
ファン ターボファン
電 源 AC100V
入 力 32/40W(50/60Hz)
吹出グリル
カラー:グレー(標準色)
125φ×4個
ポリカーボネイト
強度 最大荷重 2500N(φ50の集中荷重)
吹出角度60°(フロアから)
方向性 回転可能
  • 100mmの薄型設計
  • 風量可変、選べる風向
    グリルを回転することにより風向が選べ、スピードコントローラーにより、風量が調節できます。
  • 低騒音設計
アンビエント用(TAF-200型)

設計図
風 量 200CMH
ファン ターボファン
電 源 AC100V
入 力 32/40W(50/60Hz)
吹出グリル
カラー:グレー(標準色)
200φ×1個
ポリカーボネイト
強度 最大荷重 6000N(50mmφの垂直荷重)
  • 100mmの薄型設計
  • 得られる均一温度
    誘引力の大きな旋回流型グリルにより、常に適温を保ちます。
  • 低騒音設計

注)

  1. 風量はチャンバー法により測定した、機外静圧0Paの時の値を示します。
  2. 本体下面と床下の隙間により変化します。
  3. ご支給の穴明した補強付フロアパネルにファンユニットを組付けます。
  4. フロアパネルは500口以上とします。
  5. 詳細については技術資料をご参照下さい。
  6. 仕様及び寸法は改良のため予告なく変更することがあります。

設置機器部門